こういう人物が転職を成功させやすい!

   2015/07/28

優秀な人物

さて、転職をするにあたり気になるのがどういった人物が転職を成功しやすいのか?ということだと思います。

自分の中で転職を成功できるようになるために、その基準をもっておけば、そのような人物になるために努力するからです。

そもそも、転職は大きなリスクを伴います。

転職を失敗しての失業、給料の減給や人間関係の悪化、スキル不足による新しい職場での挫折など、その例を挙げたらキリが無いかもしれません。

しかし、このようなリスクを犯してでも転職したいのなら、転職を成功させている人の真似をするのが一番成功する確率を上げられるのです。

この記事では、私なりに転職を成功させやすい人をピックアップしてみました。

あなたも転職を成功させたいのなら、そういった人物になるように意識してみてください。

作業では無く、仕事が出来る!

このサイトでは何度も言っていますが、転職は即戦力となる人が求められます。

なので、仕事をただ”やればいい”というような考えを持っているようでは間違いなくどこからも採用されることはありません。

作業は、与えられた仕事を単にそのままこなすことです。

一方、仕事はこの作業は何のためにやるのか?その意味や意図を理解して結果をだすことです。

学生時代、私たちは与えられた課題をこなす!という行動をメインにしていました。

例えば、宿題も先生から与えられ、それを解けば認められる。成績も1~5の数字で評価され、テストがいい点であれば優秀といったように、決まった枠で定められたものをこなせば良かったのです。

しかしながら、当然社会人ではそれは通用しません。

何が最終目標なのか?この仕事に込められた意味は何なのか?をしっかりと意識してその結果を得られないといけないのです。

この”仕事が出来る”状態になるには、与えられた情報を元にその仕事に込められた意味を理解する力、それを遂行するための創造力、あるいはそのプロセスを組み立てる論理的思考能力が必要となります。

勿論、その作業を行う過程においても忍耐力や努力が必要ですが、その最初の”仕事の目的を理解して求められた結果を出す”までのストーリーを作る力がなければ、無駄な作業をこなすばかりで終わってしまいます。

あなたは、仕事の意味を常に考えながらそれを行っていますか?

ただの作業を行っていませんか?

この意識があるだけで、かなり仕事のレベルが変わってきます。

そして、転職活動を行う際もその意識を持って普段仕事をしていた人とそうでない人の差が分かれてきます。

仕事はこなすもの!そんな意識を持っていた人はその意識改革から始めてください。

相手を思いやって行動が出来る

社会人において、相手への気配りが出来るかどうか?は非常に大切です。

あなたが接している人が、何をして欲しいのか?あるいはこうしたら喜ぶだろう!ということを意識していますか?

常に、相手のことを想って行動している人は非常に好感をもたれます。

例えば、上司に「会議で使うから、この資料を10部コピーしてくれないか?」と頼まれたときに、ただコピーをすればいいや!と考えた人と、その資料が会議で使われると理解した人では行動が全く異なってきます。

前者は、言われたとおりにただコピーをするだけで終わるでしょう。

しかし、後者は相手が会議で使うからホッチキスなどで止めてあげた方がバラバラにならずに良いのではないだろうか?と考えます。

勿論、そのままコピーしただけの方がいい場合もあるでしょうが、それは「会議で使うのでしたら、ホッチキスで止めてまとめておいた方が宜しいでしょうか?」という心配りに変えればいいのです。

これは、社会人の基本です。

先ほどの作業では無く、仕事を行う!にも共通する部分があるのですが、相手を思って行動するだけで非常にその質を変えることが出来るのです。

面接の場で置き換えるのならば、相手の聞きたがっているであろうあなたを紹介するに当てはまります。

このサイトや転職支援サイトを見ていれば大体相手の面接官が聞きたいことが分かるはずです。

その求めているであろう質問の答えを答えるようになりましょう。

相手を思いやるスキルは自分を大切にすることで生まれる!

これは意外だと思うのですが、相手を思いやったり、気配りを出来るようになるには自分を大切にすることで出来るようになります。

例えば、日頃から雑然とした部屋で生活しているような人が、取引相手の職場でプレゼンをする際にきっちりと分かり易くまとめられた資料を作れると思いますか?

中には、プライベートはだらしが無いが仕事の際はきっちりとしている人もいますが、大体が雑然とした部屋でプライベートを過ごしているような人が作った資料は分かりにくく、汚いです。

これは、センスの問題でもあるのですが、何より普段から物事の雑然とした物に慣れているので、仕事になってもその汚さに気が付かないのです。

自分を大切にするというのは、自分にとって快適な部屋を作り上げ、自分にとって快適な身だしなみを整えるというのでは無く、常識的に考えて良いとされる習慣を自分に課し、大切にするということです。

食事はバランス良く食べる、部屋は整理整頓、早寝早起き、適度な運動、身だしなみは整えるそんな常識的な良いとされる生活をするようにしてみてください。

普段から意識してこういったことを行っていると劇的に仕事の質も変わるはずですよ。

責任を持って物事に取り組む

社会では学生時代と異なり、責任が発生します。

それは、あなたがその任された仕事に対して望まれた結果を出す!あるいは、失敗してもそのリカバーをしなければならないことを意味します。

これは何も役職についているというのは関係無く、どんな仕事に対しても求められる必須のスキルです。

例えば、会社に入ったばかりで、上司と上手くかみ合わなかったとき、その上司に与えられた仕事の意味がよく理解できなかったらどうしますか?

新人などには多いのですが、怒られるのを恐れたり、上司が嫌な顔をするのを嫌って、しっかりと確認せずに仕事を進めてしまいます。

すると、全く上司の意図と違うことをしてしまい、無駄な時間を過ごしてしまったり、取り返しのつかないミスをしてしまうのです。

これも、自分の与えられた仕事に対しての責任がないことから発生する問題です。

自分の下で働いてくれていた人達の中でもしっかりと確認をしながら仕事をする人とそうでない人とでは、その差は歴然でした。

はっきり言って、責任のないような仕事をしている人は二度と一緒に働きたくありません。

ちょっとしたことかもしません。

しかし、自分の仕事はケリをつけるという意識は必ず持ちましょう。

そういった一つ一つの仕事を自分の責任を持って終わらせる意識がある人ほど、安心して仕事も任されるようになるのです。

そして、転職の際もそういった経験が自信を持った回答に繋がります。

まずは、仕事を責任をもってこなす!例え、それがどうしようも無いような状況であったとしてもです。

この意識が無いようでしたら、まだ転職はしないほうが良いでしょう。

常にあらゆるシュミレーションを行っている

出来るビジネスマンは常にありとあらゆるシュミレーションを行っています。

ちょっとした仕事の合間、会社に行く途中、他の人と話している間、トイレの合間ですら、どうすれば望む結果が望めるかを考えています。

人間に与えられた時間は誰もが平等です。

その与えられた時間をいかに有意義に使えるかは、そのシュミレーションのとり方なのです。

何事もパッパッと行動できる人がいると思います。

そんな人は、常に先を予測しているから出来るのです。

最初は、ゆっくりと考える時間をとっても構いませんが、あなたの職位が高くなるにつれて、どんどん仕事も複雑化してきますし、難しくなります。

そんな時に、いつでも結果を残せるようになるには、空いた時間のシュミレーション訓練が必要不可欠なのです。

ずっと、仕事のことを考えるなんてただの仕事人間じゃないか!そう思われる方もいるでしょうが、そう思われる方は転職は辞めたほうが良いかもしれません。

確かに、息抜きも必要なのですが、仕事モードとプライベートモードの切り替えは中々出来ることではありません。

出来るようになるには、最初の内は常に全力モードで仕事のことを考え、それが習慣化してきたときに初めて可能になるのです。

そして、その空いた時間のシュミレーション能力を鍛えれば鍛えるほど仕事を効率化する能力も上がりますし、どんな職場に行っても対応できるレベルになります。

この話を聞いて、拒否感を示したり、よく分からないという感情を抱いた方こそ、常にシュミレーションを意識するようにお勧めします。

あなたはまだ、転職できるような仕事のスキルを持っていないのです。

まとめ

転職を成功させやすい人の特徴を四つほどあげてみましたが、如何だったでしょうか?

自分はまだ、その域に達していないよ!と思った方はもう少し、今の職場で修行を積んだほうが良いでしょう。

しかし、上記のスキルくらいはもう持っているよ!あるいは当たり前じゃないか!と思った方は、十分に転職できるレベルにあると思います。

この記事を読んで信じる信じないもあなた次第ではありますが、少なくても私の経験上は上記の条件くらいは満たしてから転職して欲しいと思います。

私は、本当に転職を成功させて、あなたの望む理想の生活を手に入れられることを望んでいます。

私自身が、本気で人生に悩んだことがあるので心からそう思っています。

すぐに行動に移せる人が、未来の望んだ自分を手に入れることが出来ます。

この記事を読んで、納得された方は、すぐに行動に移し、明日からの仕事で意識してみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

QLOOKアクセス解析