ベンチャー企業の求人が多い転職サイトはここだ!

   2015/07/22

転職エージェントが多い

さて、いざベンチャー企業に転職しようと思った方でも、どうやって企業を選ぶか迷うことだと思います。

当然、ベンチャー企業なので知名度はありません。(大手ベンチャーは中々入るのが難しいですし、昔からある大手企業に入るのと同じものとしてここでは扱っています。)

ではどうすればいいのか?

答えは簡単ですね。ベンチャー企業を多く扱っている転職サイトを利用すればいいのです。

私が紹介している転職エージェントの中でも多くのベンチャー企業の求人があるものをご紹介します。

参考にしてみてください。

私のオススメ!リクルートエージェント

まず、ベンチャー企業への転職を考えた方に使っていただきたいのは、王道の転職支援会社、リクルートが運営しているリクルートエージェントですね。

やっぱりここが、一番安心して使える転職支援サイトだと私は思います。

当サイトでも私が一番一押ししていますし、その求人数、質、エージェントの対応、ともに満点をあげたいくらいです。

しかし、実際にリクルートエージェントを使っている人は「あれ?」って思った方もいるかもしれません。

ぱっとリクルートが扱っている求人を見た限りではベンチャー企業が見当たらないんですよ。

私も、いくつかは転職エージェントにベンチャー企業を紹介してもらいましたが、自分では中々見当たりませんでした。

で、私も気になって、提携させて頂いている広告業界の人に話を聞いてみました。

「○○さん・・・・、今度ベンチャー企業への転職を題材に記事を書こうと思っているんですけど、どこの転職エージェントが一番オススメですかね?」

しばし考え込む、○○さん・・・・

「う~ん、ベンチャーに特化した求人を扱っている場所なんかはよく分かりませんが、やはりリクルートエージェントは鉄板ですね。非公開なので、正確な求人数、どれくらいまで力を注いでいるか?までは聞けないんですけど、ベンチャー企業に就職しようとしている人は仕事に対する意欲が高く、向上心が強いので非常に需要が高いすから、大量の求人を抱えているのは間違いありません。これは絶対です。」

普段あまり絶対という言葉を吐かない○○さん!

その○○さんが絶対に多くの求人を扱っていると言っているので、リクルートエージェントが大量のベンチャー企業の求人を持っていないことはありえません。

もしかしたら、求人数的にはリクルートエージェントより多くの求人を取り扱っているサイトもあるかもしれませんが、私がここを一番オススメする理由は明確です。

そう、若いエージェントが親身になって本気で支援してくれるから!

ここが全てです。

ベンチャー企業は特に、会社の見極めが困難であり、あなたが色々調べてみても中々その企業の実態を把握するのは難しいでしょう。

それを手助けするには、この転職支援会社を利用するのが一番!と思ったわけです。

実は、私は一度非常に小さなベンチャー企業に面接を申し込んだことがあります。

非常に小さな会社で、練習のつもりで受けたのですが、中々その会社の事業内容が面白そうだったんですよ・・・。

そしてね、まだよく世間を知らない私は、転職を早く済ませたいという焦りと、よっしゃあ、やってやるか!っていうノリで会社に入ろうとしてしまったんです。笑

それをリクルートエージェントの人に話していたら、こう言われました。

「転職マニアさん、その会社は一族経営だし、借金もかなりあります。私が調べたところではちょっとその会社は・・・・」

無論、エージェントが言うことが全て正しいとは限りませんが、何も知らない私にとって、こういったアドバイスは目からうろこでした。

ベンチャー企業に入るのは少し勇気がいる人もいるかもしれません。

ですが、ほんの少しでも支えがあったら、安心して転職をできると思います。

そのためにも、リクルートエージェントは活用するといいですよ!

リクルートエージェント公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

QLOOKアクセス解析