リクルートエージェントの評判と評価

   2015/09/03

リクルート

会社概要

社名 株式会社リクルートキャリア
設立 1977年11月28日
本社住所 〒100-6640
東京都千代田区丸の内1-9-2  グラントウキョウサウスタワー
代表者 水谷智之
資本金 6億4335万円

リクルートエージェントの特徴

系統 総合転職系
求人の質
求人の量 10万件以上
情報力
非公開求人数 あり
料金 完全無料
年収アップ期待度
好条件
職場の雰囲気が分かる 可能
転職コンサルのネット上の評判
強み 30万人以上の転職支援実績
知名度
お祝い金制度 なし
求人地域 全国
雇用形態 基本的に正社員
職種 営業・技術・企画・販売・建設・医療・専門などほぼ全て

転職したいと思ったらまずはこの転職エージェントを活用して欲しい!私の評価はトリプルSクラス!

評価SSS

転職初心者ならまずは抑えておきたい転職エージェントがリクルートエージェントです。

IT.通信、商社、建設、電気電子、人材教育、アパレル、レジャー、化学、マスコミ、物流、医療まで何でもござれのスーパーマルチ型転職サイトで、どんな求人にも対応してくれる最強におすすめの転職支援サイトと言えるでしょう。

何を隠そう、私自身がこの転職エージェントを活用して転職を成功させまくっています。

まずは、本人に対してヒアリングを行い、それからその人の希望にあった求人を余りあるほど多く紹介してくれます。

私は、企画、経営、マーケティング関係の上級職を望んでいたのですが、社会人経験三年目で全くの未経験だったので、全く他の転職サイトでは見つかりませんでした。

が、しかしそんな私の難しい要望にも涼しい顔をして答えてくれたのがこの転職エージェントです。

面接した傍からすぐに40社くらいの求人を紹介してくれ、給料も100万円アップ、年間休日120日以上、ボーナス三ヶ月分という条件すら満たしてくれました。

私の中では最もお世話になった転職エージェントだと言えますね。

他社に負けない圧倒的な転職サポート

このリクルートエージェントの素晴らしい部分は、圧倒的な転職サポートです。

小冊子

このサイトに登録してからの面接後に小さな転職成功冊子を渡してくれるのですが、これがまた素晴らしく、いつも面接の前などに持ち込んで、最終チェックをしていました。

よくある、面接前の最終チェック本みたいな感じですね。要点がまとめてあるので、面接前の確認にはもってこいです。

また、紹介してくれる求人はエージェントレポートと呼ばれる社風、業界分析、選考ポイント、活躍する人材などを記したレジュメで渡してくれます。

このレジュメは非常に分かりやすくて、通常のwebサイトで掲載されている情報の数倍詳しいです。
企業分析などが苦手な方はこのリクルートエージェントが提供してくれている求人情報を読むだけでも、相当な情報を得られると思いますよ。

面接力向上のためのセミナーの開催

更には面接力向上セミナーを開催しており、面接で失敗しやすい人の特徴などもこのセミナーで詳しく紹介してくれます。

私も行きましたが、相当に勉強になったし、自分に何が足りないのかが明確になって、面接のスキルアップに大いに役立ちました
面接のポイントが分からない、自分がどうして面接で落ちるのかが分からないという方は必ず参加しましょう。自分の弱点が浮き彫りになります。

人柄が最も素晴らしい

そして、最後に何よりもこの転職エージェントをお勧めしたい理由は、”人の良さ”です。

私は、福岡から転職をするために東京に出てきたのですが、拠点が違うため担当してくれた転職エージェントを二人経験しました。そして、その両方が最高級に私に暖かく接してくれたのを覚えています。

まず、転職に不安を覚えていた私に一人目のエージェントはこう言ってくれました。

 

「大丈夫です。あなたでしたら、必ず理想通りの転職を成功させることができますよ。」

「もっと自分に自信を持ってください!しっかりとした考えを持たれているので多少難しい転職でも問題はありません。」

 

そして、二人目の転職エージェントも中々面接に受からなかった時に、こんな言葉を掛けてくれました。

 

「私は、あなたの人生を素晴らしいものに出来る転職を支援したいと考えています。なので、あなたが受かりそうな企業を紹介するのでは無くて、あなたが望んでいる生活を送れるような転職を支援したいと思っています。」

 

通常、転職エージェントというものは転職したい人を受からせることだけが目的なので、自分に合う転職ができなかったりするものですが、この転職エージェントは転職したい人のことを一番大事に思って活動してくれているということですね。

具体的なサポートはどの程度?

やっぱり転職エージェントを使うからには、具体的にどの程度のサポートをしてくれるのか?

まで知りたいところでしょう。

私がやり取りしていた様子を少し紹介してみたいと思います。

転職マニア様

お世話になっております。
リクルートキャリアのMです。

下記企業より1次選考のご案内が来ております。
詳細をご確認いただき、ご都合をお聞かせください。

どうぞ宜しくお願い致します。

========================================================

【企業名】株式会社××○○
【希望日時】
201○/09/××(水) 19:00スタート

<株式会社××○○ 説明選考会概要について>
×○△向けの説明会になります。

説明選考会の日程が近々にございますので、
ぜひご参加いただきたいと思っております。

【選考情報】
訪問場所:
【注意】受付は1階で18:45からです。18:45までは待ち合い
スペースでお待ちください。受付は1階になります。ご注意ください。

【会場】東京都××○○

地図URL:
http://□□△△××

訪問先:
T様宛  0○0-□△×-×○□

緊急連絡先:
T様宛  0○0-□△×-×○□

選考内容:
【プログラム】
1、プレゼンテーション
会社概要、仕事内容説明、その他、福利厚生等の説明
2、質問会

応募希望者には 20:00頃~

3、簡単な1次面接(過去の仕事の経験をお聞きします)

所要時間:
約2時間30分

持ち物:
【持参物】筆記用具

交通費:
自己負担になります。

今後の流れ:
・セミナー選考会→SPI受検→2次面接→最終面接→内定
(上記は予定です。変更になる場合もあります)

その他
ビルセキュリティの関係上、入館に際しては「ゲストカード」
をお受け取り頂く必要があります。
ビル正面玄関入ったところの受付でお渡しいたし
ますので、必ずカードをお受け取りの上、セミナー会場へお越し下さい。

■□■ 重要なお願い ■□■
完全予約制の説明会となっており、
当日はお席をご用意してお待ち申し上げております。

今回多数の方よりエントリーをいただいており、キャンセル待ちの方も
いらっしゃいますので、万が一、欠席される場合は必ずご連絡ください
ますようお願いいたします。
出欠確認のお電話をさせていただく場合がございますが、ご了承ください。

 

まずは当たり前に面接企業に行く場所、時間、内容などを詳細に教えてくれる!

当然ですが、当たり前のように面接場所の地図、時間、面接の内容、担当者の連絡先を教えてくれます。

この辺は結構、ハローワークなどでも調整してくれますが、書類で転職先企業の情報を渡されるので、紙を無くすと大変です。メール一本で、これだけの詳細な内容を教えてくれると沢山の企業を受ける際にも、情報がファイルにまとめておけるので、非常に助かります。

例えば、道に迷ったときでも携帯やスマホを見ながら行動できれば非常に楽に地図を見直せますよね?

緊急連絡先なども教えてくれるので、その人に電話一本かければどんなに分かりにくい場所でも聞けますし、何より遅刻しそうな時でも、事前に連絡いれることができます。※勿論、遅刻は厳禁ですよ!

何より、後で気が付いた分からなかったことなどをすぐにリクルートエージェントに聞けるってのは本当に心の支えにもなりやすいのです!

特筆すべきは続きのメール!

実は、当然ながら、転職エージェントのサポートはこれだけでは終わりません。

続きのメールをどうぞ!

<選考のポイントアドバイス>
株式会社××○○説明選考会では、会社説明会・質問会のほか、
応募希望者には簡単な面接がございます。

面接時間は15分程度ですので、短時間でしっかりとご自身の
アピールをできますように事前にご準備ください。

聞かれる質問は、主に以下の3つです。

■過去の失敗経験、またその失敗をどう乗り越えたのか?
失敗経験自体は全く問題ないのですが、その経験に対して、
「投げ出した」と思われてしまう回答をするとお見送りになってしまいます。
その失敗を経験したとき、乗り越えるために自分が考えたこと、
どんな風に周りを巻き込んで、どんな風に自らが行動して、
結果乗り越えられました、というお話をされることをお勧めします。
具体的なエピソードのご準備をお願いします。

■転職理由・志望動機
ネガティブな転職理由は敬遠されます。
「現職または前職に不満があって転職する」と捉えられると
「株式会社××○○に入社しても不満を見つけて転職しそう
定着性に不安がある」と判断されてます。前向きな転職理由や
志望動機をお話ください。

■将来的なキャリアイメージ
将来どのようになっていたいのかという質問があります。
「○○業界に行きたい」や「店舗を開業したい」など、
やりたいことがあればベストですが、具体的な像は無くて
も面接は通過します。ただ、漠然とでもいいので、どういう
ビジネスマンになっていたいかということを持ち、それに対して
の現状を分析し、株式会社××○○でどのように成長
していきたいかを話せるように準備ください。
3年後に何がしたいか明確でない方は、少なくても

3年後どういう自分になっていたいのか?」

その先10年後の自分はどういうことをしていたいのか」

をお話し、だからこそ、この3年間はこういう風に仕事はしたい、というお話ができる準備をお願いします。

 

ご自身の目指すキャリアパスを言語化したうえで、現職、または
前職では実現できない明確な理由を述べ、
株式会社××○○でなら実現できるから転職したい、
と志望動機と繋げて答えてください。

【過去実施された質問】
・転職理由、退職理由
・一番の成功体験、失敗体験
→その失敗をどのように乗り越えて来たか
・数字の追求の程度、達成度、チームワーク
・営業成績を達成するために必要なこと
・どんな営業マンが成功すると思うか
・仕事選びで大事にしているポイント3つ
・あなたにとって成長とは、またそのエピソードは
・今までの人生におけるターニングポイントはいつ、
どんなものでしたか
・3年後何をしたいのか
・今年1年で最も印象に残った事は
・自分で足りないと思う点は、また現在それは
克服するためどんな行動をしているか
・あなたの強みはなんだと思いますか?
→ex)コミュニケーション

→ex)どんなコミュニケーションが最適だと思います?→ex)そう思う理由は?
・自分にしか成し遂げられないことはなんだと思いますか?
・あなたを採用するメリットは何だと思いますか?

過去の経験者を元に、具体的な面接で聞かれる内容や、その回答に対してのアプローチを教えてくれる!

どうです?

リクルートエージェントを活用すると、あなたが行きたい会社の過去の面接者の話を元に、

どのような質問内容を聞かれたか?また、どのようにしてそれに答えるべきか?などを事細かく教えてくれるのです!

これは非常にありがたいことです。

私の場合は、その会社に詳しい人がいますので、その方からも連絡とれるようにしましょうか?

などと言われ、その会社への採用の秘訣などもコッソリ教えてもらったりもしました。

さすがはリクルート!大手転職支援会社だけあって、そのノウハウの溜め込み方が半端ではありません!

 

やっぱり人間ですから、一緒に頑張ってくれる、あるいは、自分の気持ちを汲み取って励ましてくれる人と活動したいものです。

そして、リクルートエージェントの人たちはそんな私の想いに応えてくれたように感じています。

転職エージェントがどんなものか分からない、初めて活用するよ!って方は、まずはリクルートエージェントを活用してみてくださいね。

必ず、あなたの転職のお力になってくれると思いますよ!

 

※リクルートエージェントへの登録はコチラからできます!⇒リクルートエージェント公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

QLOOKアクセス解析